幾重にも



20110608_noririn.jpg


人の想いは
幾重にも重なって
心のひだとなる
悲しみも
喜びも
全部包みこんで
心のひだとなる


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Noririnさん得意の多重撮りだと思うのですが、どの山とどの山が重なるのかが、見えてきません。カメラの方向を全く変えているようですね。

Re: 無茶麻呂さんへ

無茶麻呂さん、おはようございます!
コメントありがとうございます♪

> Noririnさん得意の多重撮りだと思うのですが、どの山とどの山が重なるのかが、見えてきません。カメラの方向を全く変えているようですね。
ブゥ~ですよ! これは多重撮影ではなく、まったくのストレートな写真です^_^
なので、ここに立てばこの山並みはこのように見えます。
後は、時間帯、気象条件、露出・・かな。 あれっ、また生意気言ってすみません!(*^^)v

No title

狼の遠吠えだけが聞こえてくるような、静寂感が漂っていていいですね。

Re: JJさんへ

JJさん、こんにちは!
コメントありがとうございます♪

> 狼の遠吠えだけが聞こえてくるような、静寂感が漂っていていいですね。
狼の遠吠えですか・・、ここはそこまで秘境ではないんですよ~(笑)
ただ、程よいガスが山並みを神秘的に見せてくれてはいると思います。
写真は本当に一瞬の切り取りなんだなぁ~って実感させられますね!(*^^)v

No title

幽玄な雰囲気をかもし、美しい旋律を奏でる山襞が、noririnさん独自の手法で神秘的になっています。山の深いしじまに吸い込まれるようで、写真の魔力を垣間見ることができるnoririnさん傑作のひとつですね。

山と言えば、すぐ思い浮かぶのがあのセザンヌです。様々の角度から描写した山の風景画はあまりにも有名ですよね。この手法をとり入れたのが、ピカソに代表されるキュービズムと言っても過言ではないでしょうね。写真に例えると、noririnさんが得意とされる多重撮影といったところでしょうか?でも、今回はその手法である多重撮影ではなかったのですね。

No title

人の想いは
幾重にも重なって
心のひだとなる


心のしこりは

       八重山なれど

   時の流れに 藍色にかすみ

         やがて 雲散霧消に


◆ noririnさんの 写真と詩 素敵ですね
  どうぞ 返歌を受け取ってください。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
いつも素敵なコメントありがとうございます♪
でも・・、あまり褒めると舞い上がってしまうのでダメですよ!
風景写真家の方たちからすればnoririnまだまだ・・青いなってところでしょうか^^;

ところでセザンヌがあんなに沢山の山を描いていたとは知りませんでした。
またまた一つ勉強させていただきましたよ。
ありがとうございました~!(^O^)/

Re: クメゼミ塾長さんへ

クメゼミ塾長さん、こんばんは!
今回も素敵な歌を・・ありがとうございます♪

 やがて 雲散霧消に・・

いいですねぇ~。
なんだか、とっても心が和みます。
本当にいつもありがとうございます!^_^
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR