飛躍



20110520_noririn.jpg


公園で出会ったウサギ
光を受けて飛んでるように撮ってみよう
自分自身を奮い立たせるように


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウサギが羽子板から飛び出してきたような錯覚を起こす写真ですが、どうも公園の回転木馬ならず回転木ウサギのようですね。

Re: 無茶麻呂さんへ

無茶麻呂さん、こんにちは!
コメントありがとうございます♪

> ウサギが羽子板から飛び出してきたような錯覚を起こす写真ですが、どうも公園の回転木馬ならず回転木ウサギのようですね。
ブゥ~ではないですが、ピンポ~ンでもないような気がします。
でも一匹で回転していると考えるのであれば回転木ウサギはとても妥当な表現だと思いますよ!
ウサギ自体が風で回転していて、光が当たった瞬間を利用して少しずらして多重撮影しています。
あっ、手の内を明かしてしまいましたが・・(笑)
自分自身も弾ませたいと・・心の内はそんなところです(^_-)-☆

No title

ある落語家のウサギの切り絵を浮かべます。人生このウサギのように、ここぞと言う時に跳ぶ覚悟をせねば、と身をひきしめます。

Re: JJさんへ

JJさん、おはようございます!
コメントありがとうございます♪

> ある落語家のウサギの切り絵を浮かべます。人生このウサギのように、ここぞと言う時に跳ぶ覚悟をせねば、と身をひきしめます。
この写真にたくして素敵な言葉を残してくださってありがとうございます。
人生には思いっきり跳んでみなければならない時がありますよね・・。
そんな時のために英気を養っておくのも重要かもしれないと思いました!(^^)v

No title

ウサギのgrand jete(グランジュテ)ですね。影絵のようなシルエットと闇のブルー、それらが美しく溶け合ってブルーファンタジアを造り上げています。noririnさんの巧みな多重撮影の成果で、うさぎのグランジュテに美しい躍動感が出ています。次のグランジュテはnoririnさんかもしれませんね。

このブルーの写真を見ていると、20年程前に観たジュリエット・ビノシュ主演のフランス映画「Blue」(青の愛)のアバン・タイトルを染めていたブルーカラーが蘇ってきます。
因みに、ネオ-ダダイズムのフランス人画家Y Kleinが創り出した独自のブルーカラーをご存知ですか?美しい色です。彼はこの青をKleinブルーとして特許をとったそうですよ。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪
ウサギに上手く躍動感が出ていますでしょうか・・、それならば嬉しいのですが。

> このブルーの写真を見ていると、20年程前に観たジュリエット・ビノシュ主演のフランス映画「Blue」(青の愛)のアバン・タイトルを染めていたブルーカラーが蘇ってきます。
う~ん、この映画を私も見てみたいです。こんどレンタルショップで探してみようと思います。
> 因みに、ネオ-ダダイズムのフランス人画家Y Kleinが創り出した独自のブルーカラーをご存知ですか?美しい色です。彼はこの青をKleinブルーとして特許をとったそうですよ。
Y Kleinのブルーカラーを確認しようとしましたが、またもや失敗です。また宿題が出来てしまいましたね。
でもBettyさんが美しい色だと言われるブルーカラーは是非見てみたいです。頑張って探してみますね~(^^)v
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR