山寺にて



20121019_noririn.jpg


駅からひとりで
歩いてきたんだ

ひっそりとした
山寺は

やさしすぎて
泣きそうになった


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

山寺に咲く 小さな花

風に揺れ 秋を感じますね。

応援ポチ・拍手

こんばんは☆

そう感じられたのも、きっとnoririnさん自体が『やさしさ』を持って
らっしゃるからではないでしょうか☆

そして、そう感じられたことはとても素敵なことだと思います。

Re: トマトの夢さんへ

トマトの夢さん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

萩の花は風情があってとても好きです。
この訪れた場所は土塀がとても印象的で、大好きな場所になりました。
いつも応援ありがとうございます!(^_-)-☆

Re: らすかるさんへ

らすかるさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

らすかるさんのコメントが心に沁み入ります。
いつも自分の気持ちに素直になれるよう、そんな気持ちで写真を撮っています。
ファインダーを覗いていると、被写体が語りかけてくれるような気がして、
そんな一瞬が大好きで、シャッターを押しています。
いつもありがとうございます!(^_-)-☆

No title

白い萩と土塀の文様の素朴な風合いが醸しだす、ひなびた山寺の秋の風情に、ゆったりとした時間の流れを感じます。noririnさんの詩から漂うほのぼのとした情感が、写真をより魅力的にしていますね。

noririnさんのシックで情感のこもった季節の描写は、とても絵画的で好きです。
19世紀に風景画家として名声を博したロシアの画家Ivan Shishkinの、森林の四季を描いた詩情豊かな絵を思い出します。その幾つかは、きっと代表作として日本でも知られていることと思います。森林の絵のようなスケールはありませんが、「Flowers at the fence」のひっそりと片隅に咲く花の素朴な情景に心引かれます。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

時々、ふと訪れたくなる山寺です。なかな行く機会はないのですが・・。
Ivan Shishkinの「Flowers at the fence」はこの山寺と同じような気持ちにさせてくれる素敵な絵でした。
他の絵も見させていただきましたが、この「Flowers at the fence」はとても心に響きます。
いつも素敵な絵を紹介していただき感謝!です。
ありがとうございました!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR