不安のなかで



20120831_noririn.jpg


先のことも過去も
考えるのはよそう

今を生きていくんだ
理由なんていらない

今を生きていくんだ


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

もう秋ですね(o^~^o)ν

今を生きていく
今はこの瞬間 過去となる
考えてみれば
この瞬間はもう過去
その直前は未来
よって過去と未来の狭間にある
今この瞬間
今を認識するのは過去なのですね
あるようでないような今
過去があるから今がある
今があるから未来に繋がる
今を積み上げた先が
納得のいく未来になる様にして行きたいですね

ノリリンさんの言の葉で考えてみました
ありがとうございます

No title

こんにちは
かわいい 猫ちゃん 寂しそうですね。。。
☆☆。

Re: 【クメゼミ】塾長さんへ

【クメゼミ】塾長さん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

今と未来と過去、考えてみれば難しい・・(笑)
【クメゼミ】塾長さまの言葉はとても暖かいです。
ありがとうございます!(^_-)-☆


Re: トマトの夢さんへ

トマトの夢さん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

そうですね、寂しそうでした。
この猫ちゃんに出会ったときに、とっさにタイトルが浮かびました。
いつもありがとうございます!(^_-)-☆

No title

憂いを秘めた猫の表情が、モノクロの世界で一層ドラマティックな空間を作りあげています。
noririnさんが動物をこんなに素晴らしく撮られるのを、初めて知りました。noririnさんらしい目線と感性で捉えた動物の魅力と、そこはかとなく漂うメランコリックな空気感がいいですね。大好きです!!

猫と言えばやはり藤田嗣治ですよね。フランスで活躍し、今尚最も知名度の高い日本人画家と言われる彼は、猫をこよなく愛し猫を題材に多くの作品を残しています。その中のひとつ「猫(争闘)」は、世界が激動の時代を迎える1940年に描かれたもので、構図のダイナミックさと猛々しく飛び回る猫の怒りや苦しみの表情が、見る者に時代の不安感をかきたてます。

No title

まるで小津安二郎の映画の一場面のようです。
次はトリュフォーですね。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

猫は大好きですが、我が家で猫は飼っていません。なのでどうしても野良が主体になってしまいます。
なので可愛くない写真ばかりです(笑)
動物の撮影は大好きで、動物園へはよく行きますよ。
藤田嗣治の「猫(争闘)」は感動もんですね!恥ずかしながら初めて見ました。
Bettyさんのおかげで、いろんな絵画に触れることができて感謝!です。
いつもありがとうございます!(^_-)-☆

Re: KKNさんへ

KKNさん、こんばんは!
久しぶりにコメントいただいてとても嬉しいです!ありがとうございます♪

小津安二郎ですか・・、そんなふうに見てくださって嬉しいですねぇ~(^_^)
次はトリュフォーだなんて、あまりハードル上げないでくださいね(笑)
また是非楽しいコメントお待ちしています!
ありがとうございます!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR