壁面アート



20120730_noririn.jpg


焼き物の町

蔦にどうぞと
場所を譲って

廃窯でさえも
何故かアート


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

色調が醸しだすメルヘンチックな雰囲気が、童話の世界を感じさせます。まさにグレーテルのかまどですね。(笑)
青味がかったレンガとそれに絡まる蔦の絶妙な組み合わせが、廃窯のひび割れさえもアーティスティックに見せてしまいます。いつもながらnoririnさんならでは素敵な感性と目線でとらえた光景には、魅了されますね。

美しい色彩のせいでしょうか、デコラティブアートの代表格Pierre Bonnardの作品を思い出しました。まるで色とりどりの宝石を散りばめた美しい万華鏡のような彼の作品は、いつ見ても飽きません。好きな作品のひとつ「Frosty Morning」の色彩のページェントを楽しんでください。

No title

こんにちは^^
こうやって蔦や植物に浸食されていくさまを撮るのが
とても好きで、今日も気が付いたらそういう風景ばかり
撮っていました。
生命力の強さを感じます。P☆

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

蔦ががからまっていると、時間を忘れてついつい考えてしまいます、時の流れを・・。
昔は沢山の陶器をここで焼いたのかな。
あ、今ではピザとか焼けないのかな・・なんてバカみたいなことまで(笑う)
「Frosty Morning」充分に楽しませていただきました。
輝ける朝の一瞬が素晴らしい色彩のページェントとして見せてくれていますね!
私も大好きになりました!ありがとう~(^_-)-☆

Re: rie-ryunosukeさんへ

rie-ryunosukeさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

そうですか・・rie-ryunosukeさんも蔦のある風景お好きなんですね♪
さて、今日はどんな収穫があったのかしら。
いつもブログを楽しみに拝見していますよ!
あ、でもコメントがなかなかできなくてごめんなさいm(__)m
いつもありがとうございます!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR