タイムスリップ



20120625_noririn.jpg


突然・・未来へ行ってしまったら
突然・・過去へ行ってしまったら

突然の旅がらす出現が
楽しい妄想を駆り立てる

でも今が一番いい


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤いポストに旅がらす、一体何時の時代にタイムスリップ!?このミスマッチがなんとも微笑ましいですね。光の陰影がもたらす後方の家(?)塀の木目の表情に、そこはかとなく時代の風情を感じさせます。
noririnさんの陰影描写には、どこか情感が漂っていていて、いいですね!
因みに、ここは何処ですか?

空のブルーと塀のオレンジ、そしてポストの赤が色彩的に印象に残るこの作品は、絵画界で言うフォービズムに近い鮮やかな色彩に印象派の陰影描写が、フォービズムの画家Maurice de Vlaminckの作品を偲ばせます。ゴッホにも影響を受けた彼がセザンヌに傾倒し、シックな画風へと変化していくところがとても興味深いです。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

これは、とある旧街道で撮ったものです。
でも旅がらすの出現は知らなくて、この位置で撮れたのは本当に偶然だったんです。
楽しかったですね~♪
Maurice de Vlaminckですか・・、こんどじっくりと画風が変化していくところを研究してみたいです。
そういった変化ってけっこう興味がありますよ、いつもいろいろ教えていただいて感謝!です。
いつもありがとうございます!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR