旅先



20120516_noririn.jpg


旅に出た
春の飛騨路

さるぼぼが
どこにいても
出迎えてくれる


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さるぼぼハンカチですか?
飛騨に行くとどこでも出迎えてくれますよね。
いいお土産はありましたか?

No title

ポップでカラフルな色彩に、まるでビックリ箱を開けた時のような楽しい感覚になります。これを「さるぼぼ」と言うのですか?知りませんでした。このような光景をすかさず切り取り、多様な色彩を放つ雑貨物や線形に、命を与えてアートにしてしまうnoririnさんの貪欲な感性、羨ましい限りです。

ポップアート的なこの作品を目にして、何故かAndy Warholの作品を思い出しました。60年代に、身近にあるキャンベルスープ缶やドル紙幣などをモチーフに、またマリリンモンローなどセレブの肖像をポップ調に表現し、ポップアートの旗手として一世を風靡したWarhol。きっと、noririnさんもご存知の彼の言った言葉「15 minutes of fame 」(15分間の名声)はあまりにも有名ですよね。もしかして、ネットの時代を暗示していたのかも...

Re: rie-ryunosukeさんへ

rie-ryunosukeさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

飛騨路は楽しいですね~(^^♪
結構近いところなのですが、なかなか行けませんが。
ハイ、私は主人とおそろいのマグカップを買いましたよ~。
もちろん、さるぼぼが付いている可愛いやつです!(^_-)-☆

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

貪欲なのは自覚しています!何にでもカメラを向けてしまうので(笑)
ところで、Andy Warholという名前を知らずに作品を目にしていたと思います。
特にバナナの絵がやたら思い出されます。
レコード板のジャケットなんかにも使われていませんでしたか?
でも、レコード板なんて古い・・ですね^^;
残念ながら「15 minutes of fame 」は知りませんでした。
私には難しすぎる・・、ちょっと勉強してみますね~(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR