逢いたくて



20120316_noririn.jpg


走って来たんだ

川の流れに
逢いたくて

陽が落ちる前に
逢いたくて


写真・文:noririn


スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黄金色の景色
これは自転車でしょうか
秋色にも
 春は曙
どちらにも 見えますね(^^)v

Re: クメゼミ塾長さんへ

クメゼミ塾長さん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

そうです、これは自転車です。
乗ってきた相手は見当たらず、自転車だけポツンと・・。
季節は春まだ浅き、ちょうど夕陽が沈むところで、素敵な光景でしたよ!

No title

初めまして。
逢いたい、っていう言葉がいいですね。
切なくなる風景ですね☆

No title

水面に映える黄金色の夕日のなんと美しいこと!じっと見ているとセンチメンタルな気分になり涙腺が緩んでしまいます。
夕闇迫る川辺に、ひっそりと佇む自転車のシルエットと川の流れが織り成す、静と動の情景は哀感をそそります。

黄昏時の情景は、しみじみとした哀愁が滲み出ていてなんとなく物悲しげですね。映画「On Golden Pond(黄昏)」の情景が目に浮かびます。絵画の世界でも黄昏時(twilight)の情景を描いた絵はモネをはじめ幾つも記憶にありますが、ひとつ米国のロマン主義的風景画家のひとりでHudson River school(ハドソン川派)のThomas Worthington Whittredgeが描いた「Twilight on the Marsh」を挙げてみましょう。ロマン主義ならではの描写と醇美に触れてみて下さい。

Re: 小太郎さんへ

小太郎さん、こんばんは! そして初めまして!
コメントありがとうございます♪

切なくなる風景・・って、素敵な写真を撮ってみえる小太郎さんにそう言っていただけるととても嬉しいですよ!
何かに(誰かに)逢いたくて、胸が高鳴る気持ちって大切ですよね。
いつまでもそんな純粋な気持ち、持ち続けられたらいいな~。
また遊びにきてくださいね!(^_-)-☆

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

Bettyさんのいつも素敵な表現に、逆にうっとりとしています(^^♪

Thomas Worthington Whittredgeの「Twilight on the Marsh」見ましたよ~♪
ハドソン川派っていうんですか? 川べりの描写がとても美しいです!
他の作品もあわせ、ロマン主義を堪能させていただきました。
いつもありがとうございます!(^_-)-☆

No title

noririnさん お久しぶりで~す・・・と言ってもいつも拝見してます(^-^)
このお写真は 何とも言えない切なさ・・・・ですね・・ステキです♥
自転車だけがポツンと置いてきぼりみたいで・・・
乗って来た方はどうしちゃったんでしょうか・・・
私の周りには こんなドラマチックな所がないので羨ましいです(笑)
またお邪魔しま~す(=^_^=)

Re: ひろままさんへ

ひろままさん、こんにちは!
コメントありがとうございます♪
こちらこそお邪魔しても、なかなかコメント残せなくてゴメンナサイ(-.-)

これを撮影した場所は本当に家の近所なんですよ! 
家のすぐ裏に木曽川が流れていて、スッゴイ田舎なんです(笑)
なので、ひろままさんのようなオシャレな写真はなかなか撮れません。
時々、コンクリートの匂いが恋しくて、1時間程バスと電車を乗り継いで脱出しますが(笑)
また遊びに来てくださいね~(^_-)-☆

No title

私は…noririnさんに…逢いたい。

大変ご無沙汰しております。福岡のyukai~♪(向井)です。
流石!素敵なブログですね。楽しみが増えました~♪
逢いたい…ので、5月に参加させて頂きます。
よろしくお願い致します。

Re: yukai~♪さんへ

yukai~♪さん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

私もyukai~♪さんに逢いたい!(笑)
お元気そうですね!写真も頑張っておられるようで嬉しいですよ♪
つたないブログですが、また是非遊びに来てくださいね。
5月の件は別途また連絡しますね~(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR