穏やかであれ



20120116_noririn.jpg


打ち寄せる波は
時として牙をむく

静かで穏やかに
優しくて母のように

そして

決してあなたを
嫌いにならないように

私は祈ります


写真・文:noririn

スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

時として津波となって牙をむく波も、こんな穏やかな姿で私たちの心を癒してくれるのですね。そして、noririnさんの詩を読んでいると、不思議と波の魅力に吸い込まれます。波打ち際に寄せられた水泡が作りだすリッチ感のある美しい文様は、まるで真綿の絨毯のような優しさを感じます。

光や波が織り成す様々な表情は多くのアーティストを魅了しています。米国の印象派画家Edward Simmonsもその魅せられたひとりです。「Night, Saint Ives Bay」は彼の代表作のひとつで、光と波が織り成す自然の魅力がとても素直に伝わってくる一枚です。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

> 波打ち際に寄せられた水泡が作りだすリッチ感のある美しい文様は、まるで真綿の絨毯のような優しさを感じます。
--素敵な表現をされますね!とても嬉しいですよ~♪

> 光や波が織り成す様々な表情は多くのアーティストを魅了しています。米国の印象派画家Edward Simmonsもその魅せられたひとりです。「Night, Saint Ives Bay」は彼の代表作のひとつで、光と波が織り成す自然の魅力がとても素直に伝わってくる一枚です。
--早速見てみましたよ。光の扱い方がとても素晴らしいです。しばらく見入ってしまいました(^^)v
 Bettyさんが教えてくださるいろんなアーティストの作品は本当に勉強になりますね。
 いつもいつも・・ありがとうございます!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR