たからもの



20111216_noririn - コピー


誰にでもあるよね
たからもの

家族 
友人 
恋人

そして
自分自身


写真・文:noririn

スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たからもの、いっぱいある人は素敵です!
そして、「自分自身も!」って言いきれるのはもっと素敵です!
詩を読んでて、なんだかとても嬉しくなりました。
あ、そうそう、これもイルミネーションなんですね?

Re: ゆきさんへ

ゆきさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

> たからもの、いっぱいある人は素敵です!
> そして、「自分自身も!」って言いきれるのはもっと素敵です!
> 詩を読んでて、なんだかとても嬉しくなりました。
--そう言ってくださるゆきさんは心の優しいとても素敵なかただと思いますよ~♪
 いろいろな人に会って、思い出いっぱい作って、自分を高めていけたらイイですね!
> あ、そうそう、これもイルミネーションなんですね?
--そうですね、これは雑草のような植物をイルミネーションの光を利用して撮ったものです。
 実際の見た目とはちょっと違うところがミソかなぁ~、また遊びに来てくださいね!(^_-)-☆
 

No title

闇の中から浮かび上がった華やかな黄金の穂先に、蝶たちのように戯れる光りの煌きが、とても幻想的で宝石のような輝きを放っています。
noririnさんの詩のように、自分にとって大切なものは何か?と気づかせてくれる優しい艶やかさのある独特の空間がとても魅力的です。

宝石を散りばめたような華やかな空間は、フランスのシンボリストOdilon Redon の花などをモチーフにした絵にも通じるところがあり、久しぶりに彼の作品に触れてみました。

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

> noririnさんの詩のように、自分にとって大切なものは何か?と気づかせてくれる優しい艶やかさのある独特の空間がとても魅力的です。
--Bettyさんにそう言っていただくのはとても嬉しいですよ~♪
 これは写真的にはどうなのかな・・って思いますが、表現方法の一つとしてお気に入りなんですよ!(^^)v
 
> 宝石を散りばめたような華やかな空間は、フランスのシンボリストOdilon Redon の花などをモチーフにした絵にも通じるところがあり、久しぶりに彼の作品に触れてみました。
--私も見てみました。素晴らしい作品を沢山見ることができました。
 いつもありがとうございます!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR