やっかい者



20111116_noririn.jpg


いつの間にか
やっかい者なんだね

あなたの黄色は
小春日和がよく似合う

秋を感じさせてくれる

でも
やっかい者なんだね


写真・文:noririn

スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっかい者なんですよね、セイタカアワダチソウ。
いたる所で見るのに、この写真の雰囲気は格別です。
手前の草むら、後方の紅葉した木々、秋の陽ざしをいっぱいに受けて美しい。
もうすこし秋を謳歌しても良いのにすぐに枯れて茶色くなってしまう。
何だか不思議とこのセイタカアワダチソウが愛おしくなってしまいました。

Re: ゆきさんへ

ゆきさん、こんにちは!
コメントありがとうございます♪

> もうすこし秋を謳歌しても良いのにすぐに枯れて茶色くなってしまう。
--そうなんです。アッと言う間なんです。黄色が綺麗なうちに撮れてよかった・・って思います。
 今はもうすっかり汚くなって(あっ、ごめんなさい・・)本当にやっかい者(笑)

> 何だか不思議とこのセイタカアワダチソウが愛おしくなってしまいました。
--ゆきさんもそう思われますか?私は敏感症ではないので、花粉症にも縁がないんですよ。
 なので一面に咲いているのを見ると頼もしい生命力だなぁ~って感心したりしています。
 でも増えすぎかな?オオキンケイギクと同じで、日本の生態系を脅かしているんでしょうね。
 上手く共存できればいいのですが・・。いつもありがとうございます!(^_-)-☆

No title

色彩の美しさは言うまでもありませんが、やっかい者がこれほど秋の光景に映える演出をしたnoririnさんの感性に拍手喝采です。noririnさん独自の目線で見つけたこの秋の美しさは、優しいぬくもりを醸しだしていますね。

思えば秋景色を描いた名画をあまり多くは知らないのに、我ながらあきれています。もう一度勉強し直します。
今唯一思い浮かぶ印象的な秋の光景に,米国の印象派画家Lucie Hartraithが描いた「Autumn Pageant」があります。秋のイメージを壮麗に描いた佳作です。是非、noririnさんも楽しんで下さい。

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ

黄色い花
でも嫌われ草

花粉症の原因といわれているけど
根拠なさそう…
可哀想ですね…

Re: Bettyさんへ

Bettyさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

> 色彩の美しさは言うまでもありませんが、やっかい者がこれほど秋の光景に映える演出をしたnoririnさんの感性に拍手喝采です。noririnさん独自の目線で見つけたこの秋の美しさは、優しいぬくもりを醸しだしていますね。
--ありがとうございます♪ セイタカアワダチソウは殆どのカメラマンは撮らないと思いますよ。
 私は師にこの美しさを教えていただきました。師に感謝!です(^_^)/

> 今唯一思い浮かぶ印象的な秋の光景に,米国の印象派画家Lucie Hartraithが描いた「Autumn Pageant」があります。秋のイメージを壮麗に描いた佳作です。是非、noririnさんも楽しんで下さい。
--ハイ!充分に楽しませていただきましたよ♪
 Bettyさんに教えていただくと、違った視点で見ることができるのでとても勉強になります。
 いつもありがとうございます!(^_-)-☆

Re: クメゼミ塾長さんへ

クメゼミ塾長さん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

根拠ないんですか?
私は花粉症ではないので大丈夫ですが、あまりにも繁殖しすぎて生態系が脅かされるのは心配ですね。
うまく共存できればいいのですが・・。
いつもありがとうございます!(^_-)-☆
プロフィール

noririn

Author:noririn
noririnのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
I love photo
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR